Sleeping In My Memory
vo/programing. Sho
synth/programing. Akihisa
Biography:
大阪、埼玉在住のメンバーからなる2人組デュオ。
2人の出会いは、約3年前Myspaceにて互いに載せていた楽曲に魅かれ合い知り合う事となる。当時Vo,Shoがアメリカに居住しており、2012年帰国後Sleeping In My Memory(以下SIMM)を結成。
同年8月に活動を開始。

エレクトロを基軸に多彩な楽曲を制作しており、ダンサブルなリズムにスクリームを各所に取り入れたElectro+Screamoなるサウンドは海外のアーティストにも匹敵するEDMサウンドで、そこに乗せるバイリンガルVo.Shoが唄う英詩メロディーはまさにSIMMサウンドそのものである。
2012年に自主制作でリリースしたアルバム”this is what people are talking about”はi-Tunesエレクトロチャートで初登場9位を獲得。
既に国内外のアーティストからも非常に高い評価を受けている彼らだが、他アーティストへのリミックスやトラック提供等も行っており、課外活動も活発的に行っている。
現在、渋谷WOMBで定期的に行われているフリーライブイベント”CLAP & HOLD M/Y HANDS”のレジデントバンドとして、sfpr、NEW BREED、THE GAME SHOP等と共に参加している。
この2人が奏でる、時に激しく、時に優しいSIMMサウンドがシーンを揺るがす時はもうすぐそこまで来ている
Discopraghy:
OCTV-0004
1995円(税込)
2014.01.15